MENU

相談時間
10:00~13:00
14:00~20:00
  • 定休日なし
  • ※担当カウンセラーにより相談可能時間が異なります

【完全予約制】

ABOUTはじめに

西原町上原にある認知行動療法カウンセリングセンター沖縄店は、認知行動療法の専門家養成機関であり国内最大級の専門家向けオンラインコミュニティを運営する(株)CBTメンタルサポートが運営するカウンセリングルームです。 認知行動療法(CBT)を専門とする臨床心理士・公認心理師が沖縄の皆様の心の問題や困りごとを少しでも早く改善できるよう全力でサポートします。対面でのカウンセリングだけではなく、遠隔地からでもご利用いただけるオンラインカウンセリングも実施しております。 沖縄の離れた地域でも在宅でカウンセリングを受けることができますのでお気軽にお問い合わせください。

当相談室について

FEATURE認知行動療法
カウンセリングセンターの特徴

社にてトレーニングを行い、審査を通過した臨床心理士・公認心理師が担当します

まざまな困りごとに特化したCBTプログラムを提供します

域医療や関連機関と連携を行いながらの支援に取り組んでいます

学的根拠に基づいたカウンセリングを実施します

面だけでなくオンラインカウンセリングを提供します

CBT認知行動療法とは

「認知」=
ある状況における考えやイメージ
「行動」=
ある状況における行動

認知行動療法では、こころの困りごとを環境と個人の「認知」や「行動」の相互作用から繰り返されるパターン(癖)と捉えます。 単純に性格やストレスをそのまま原因として扱うのではなく、今まさに何が起こっているかを整理していくことで、負担を減らしより良い生活を過ごせるようサポートする療法です。 整理したのちに発見した認知や行動の癖から、変えやすいものはどれか、自分にできる範囲内でいずれかを変えていきます。

認知行動療法の流れ

困りごとに適した心理検査を行い現在の状態を把握する

困りごとが生活全体に与えている影響について整理する

困りごとが生じる状況における考え方や行動のクセを整理する

困りごとが維持される要因について知り、対策を検討する

対策の実施(考え方の整理、いつもと違う行動をとるなど)

対策の結果を振り返り変化を確認する

認知行動療法を
どこでも受けられる世の中に

認知行動療法を専門とする機関は
まだまだ限られています。
皆様の困りごとが一日でも早く
軽減できるよう全力でお手伝いさせていただきます。

代表 岡村優希

FLOWご相談の流れ

COUNSELINGカウンセリングのご案内

認知行動療法カウンセリングセンターでは、
多岐にわたるお困りごと・症状に対してご相談いただけます。

カウンセリング

オンライン、対面

詳細はこちら

プログラムCBT

うつ、強迫症、他

詳細はこちら

心理検査

知能検査(DAMグッドイナフ人物画知能検査、WAIS-IV、WISC-IV)

詳細はこちら
相談内容・お困りごとはこちら

認知行動療法カウンセリングセンターでは、以下のサービスも提供しています。
お気軽にご相談ください。

FAQよくあるご質問

  • Q

    オンラインカウンセリングを受ける際、用意するものはありますか?

    パソコン、ネットに繋がる環境、ZOOMかGoogle Meetをご用意ください。

  • Q

    カウンセリングで話したことが外部に漏れることはありますか?

    守秘義務によりご相談内容や個人情報が外部に漏れることは原則ありません。

  • Q

    ちょっとした悩みでも相談しても良いですか?

    どのような悩みでもご相談ください。1回のみの利用も可能です。

  • Q

    家族などは同伴できますか?

    同伴可能です。
    ご家族同席でのカウンセリングやお時間を分けてのカウンセリングも可能になります。

  • Q

    カウンセラーの変更はできますか?

    基本的には同じカウンセラーが対応しますが、ご事情により変更も可能ですのでお知らせください。

  • Q

    保険適用ですか?

    カウンセリングは医療行為ではないため保険適用外になります。

  • Q

    どのくらい通う必要がありますか?

    相談内容にもより異なりますが10回以内での終結が多いです。
    プログラム認知行動療法の場合は明確に終了回数が設定されています。

  • Q

    オンラインカウンセリングでは自分の顔を映さなくてはいけませんか?

    通常はお互いに表示してカウンセリングを行いますが、ご事情により表示が困難な場合にはお知らせください。